徐孝元(ソヒョウオン/suh hyowonもしくはseo hyowon/韓国/右シェーク裏粒カット主戦型)選手について紹介します。
f629b187a36bc0297c2d97eeb1c163f7
30歳(1987年生まれ)

2017/6月の世界ランク 29位

ヤマト卓球契約選手
ラケット:ダイオード(グリップレンズ無し特注/フレア)
フォア面:テナジー64(真偽不明、80、05の可能性も)
バック面:カールP1R

ba296l

ダイオード(バタフライ)は朱世赫選手が2003年世界選手権2位になったときの使用ラケットです。
デザイン、重量、5枚合板など現行の朱世赫モデルに似ていますが、気持ち弾みが抑え気味です。

主な戦績
2013年世界選手権 シングルスベスト16
2013年ITTFワールドツアー・韓国オープン シングルス優勝
2013年ITTFワールドツアー・ポーランドオープン シングルス優勝

プレースタイル
カット+フォアドライブ
バックサーブからの3球目攻撃、ナックルカットからの反撃が得意。
ボディワークを使ったミドル処理が抜群に上手い。

対リンイエ(シンガポール、ランク87位)


対フォン・ティエンウェイ(ランク4位)



ルックスが良いことでも有名ですが

ボディワークの上手さと反射神経の良さを感じます。

大器晩成型でしたので現在30歳ですが今後も韓国卓球界を支えて欲しいですね。

偉大な先輩であるキムギョンア選手とのダブルスは

カットマンとしてはお手本になりますね~